So-net無料ブログ作成
サーフィン ブログトップ
前の10件 | -

9月9日 千歳ポイントインサイドのリーフ [サーフィン]

久々に千歳ポイントに行った。

台風21号からの波の影響で砂が沖に流れたのか、
インサイドのリーフがむき出しの状況。

IMG_1204.jpg

この日は大潮で、時間はロータイド前後だったが、
まるで何処かの磯のようだ。

ただ、インサイドの砂がなくなっている代わりに
ミドル〜アウトに砂が着いてサンドバーになっているように感じた。

サイズが上がると、よいブレイクをするかもしれない。

ハイタイドにはすっかり海面下に隠れてしまうが、
いずれにしても、インサイドのリーフは要注意だ。


nice!(0)  コメント(0) 

飯岡でサーフィン。富士山が見えた。 [サーフィン]

10/18 久しぶりに飯岡でサーフィン。

サイズはムネカタ。
良い波だったが、ボクは体調がイマイチで
すぐに息が上がってしまい、ダメだった。

2015-10-18 17.08.27.jpg

海から上がると素晴らしい夕焼け。

なんと駐車場から富士山がうっすら見えた。

写真に撮ったけど わかるかなぁ。

2015-10-18 17.08.15.jpg

拡大したのが下

2015-10-18 17.08.15_2.jpg

飯岡といえば、もう銚子の一歩手前。

そんな所からも富士山が見えるなんて。
20年もサーフィンしてて初めて知った。


8/23 平砂浦の状況 [サーフィン]

台風16号の波。

外房はクローズ。

内房を狙うが、サイズが小さすぎ。
セットモモ〜腰。

2015-08-23 11.48.43.jpg

2015-08-23 11.48.16.jpg

セットの数より人の数の方が5倍は多い。
ノンビリシタ雰囲気だが、さすがにこれではキビシイ。

と、いう事で平砂浦、ビーチはクローズなので
巴に移動。

2015-08-23 13.30.57.jpg

2015-08-23 13.34.39.jpg

人が更に多かった。

波は良いが、あまりにも人が多すぎる。

ムネカタアタマ。たまのセットでアタマオーバー。
時間帯によってはアタマオーバーがコンスタントに入っていたが、
なかなかキャッチできず。

久々にポイントパニックで入ったなぁ。

でも、何本か乗れた。

浜辺は赤とんぼが一杯。
途中の道からは、黄色く色づいた稲穂が見える。

夏の終わりを感じる。

2015-08-23-09-00-00-small.jpg

ウェットスーツ着替えに折りたたみバケツソフトタブを使ってみた [サーフィン]

最近、サーフィンの後の着替えに
折りたたみバケツソフトタブというのを使っている。

折りたたみ式のバケツで、ジャバラの部分がシリコンになっている。

z4966149513121.jpg

12リットルタイプのものなら、ちょうど足も入って手頃なサイズ。

クルマの中では折りたためるので、かさばらない。
友人と相乗りしていく時などに、荷物の邪魔にならない。

ウェットを脱いだ後、ジャブジャブと洗えるし便利だ。

ただ、洗うとき、水を吸って重くなったウェットの重量で、
ペタンとたたまれてしまう時がある。
セミドライなどの思いヤツは、袖や足の部分がフチに乗っかると
ペタンとなってしまうのが難点かな。

でも、全体としてはまぁまぁ使いやすい。

柔らかいシリコンの部分がカビやすいので、
使った後は水気を切り、軽く拭いて、折りたたまずに車内に放置。
これでカビないようだ。

サーフポイントの松枯れ [サーフィン]

数年ぶりにサンライズにサーフしに行った。

良く仲間同士で来ていたポイントだけに感慨深い。

東京では、数年も行かないとすっかりお店が入れ替わったりするものだが、
この辺りでも、ショップの栄枯盛衰があったりして
しばらく行かないと、いろいろ驚く。

しかし、もっとも驚いたのは松食い虫による松枯れで、
海岸へ至るアプローチの様子が一変していたことだ。

数年前までは、松林の中をくぐり抜けて海岸へ出ていたのだが、
今は全く松がなくなってしまい、
何か別の原野を抜けていく感じで、ちがう場所のようだ。

2015-05-24 12.18.48.jpg
2015-05-24 12.18.41.jpg

思えば、平砂浦も数年前から松が枯れてしまい、
すっかり様相が変わってしまった。
その一年後には、松枯れは和田方面にまで広がり、
花籠ポイントから丸山川河口に広がる広大な松林は全滅に近い状態だ。

松食い虫による松枯れ。
実はアメリカ原産の「マツノザイセンチュウ」というセンチュウが松を枯らし
「マツノマダラカミキリ」という昆虫を媒介にして
周辺に広がっていく現象だそうな。

房総半島だけではなく、日本全国で松枯れの被害がすごいらしい。

農薬などによる土壌の酸性化で松が弱体化し、
ここ数年の高温による虫たちの活発化によって、
驚異的なスピードで広がっているようだ。

また、人間が知らずにセンチュウを運んでしまっているケースも多いという。

例えば、枯れた松の枝を踏みつけたサーファーが
その靴底にセンチュウのいる松の一部をつけたまま
別のポイントまで運んでしまったりしている可能性もある。

一度松枯れが起こると、周辺の松を切り倒し
被害が広がらないようにしなければならない。

ほんのわずかな時間で松林を失われてしまうが
元に戻すのには10年〜数十年単位での時間がかかる。

青々と茂った松林の向こうで割れる波。
日本ならではの光景がボクは好きだ。
美しい日本の松林が、これ以上なくならない事を祈り
サーファーとしてできる事がないかを考えなければならないと思う。

11/23 北千葉 ネックロープを使ってみた [サーフィン]

3連休中日。

4年ブリに北千葉でサーフィン。

この日は千葉全域でサイズもソコソコ。
連休中という事もあり、渋滞していて
ポイントも混んでいそうなので、
空いていそうなポイントを探す。

屋形海岸
2014-11-23 13.43.12.jpg
ここは2010年の滑り納めで来て以来だ。
遠浅でメローで空いているんだけど、
この日は風を喰らって、イマイチなコンディション。

北東風が強めに吹いているので、
この先、木戸浜、今泉浜、野手浜などはパスして
カンポ前まで走った。

カンポ前
2014-11-23 14.10.35.jpg
風をかわして、面もキレイ。
サイズもハラ〜ムネと手頃だった。

2014-11-23 14.12.24.jpg
ここも4年ブリ。カンポ前は砂浜がなくなって
護岸に直接波が打ち付けるポイントだったのだが、
震災後、堤防の拡張が行われ、Tバーになったため、
インサイドにタップリ砂が付いていてビックリ。
エントリーしやすくなったが、
この後もテトラ投入が控えてるらしく、
海岸には、投入を待つテトラの列が・・・。
ちょっと複雑な気持ちだ。

この日、ネックロープというのを使ってみた。

crystaljapan_nrope.jpeg

新しい、ネックインのウェットは、
ドルフィンでは、水が入ることもないが
激しいワイプアウトをすると、どうしてもクビから
水が入ってくる。

そうすると、良く伸びるネックインは
水の出口を失って、ウェット内に水を閉じ込めたまま
まるでポパイのようにぷっくりふくらんでしまう。

友人はインナーネックを二重のものにして、それを防いでいる。
ただ、何千円もするのと、頸椎捻挫やムチウチを経験している僕は
クビをゴムなどでキツく圧迫し、
分厚くなってクビが凝るのがイヤだったので、
いち早くネックエントリースーツを取り入れている
サーフショップ「クリスタルジャパン」で、買ってきた。

¥500。

これは効果絶大だった。

けっこう激しくパーリングしたが、
クビからの浸水はなかったし、
クビが凝るようなこともなかった。

上記の写真のように、あんなに長くない。
結び目から下は5cmくらいだ。
ヒモがブラブラして邪魔になる事もない。

安いし、オススメ。

手首と足首用も売っているので
買おうかと迷い中。
これを使えば、殆ど浸水がなくなるので
北千葉はともかく、すくなくとも南総くらいなら
かなり寒くなっても、3ミリでいけそうな気がする。

まぁ、そうなるとやっぱりネックエントリーの弱点は
脱ぐときだろうなぁ。
ノンジップに比べると時間がかかるから、
真冬は寒いかも〜。

11.23.tenki.jpg


ネックエントリーのフルスーツを買ってみた [サーフィン]

ついに買ってみた、ネックエントリー。

実は、使っているノンジップも、まだ全然柔らかいんだけど、
シーガルがダメになっちゃったから、
3フルを新潮して、ノンジップをシーガルに下ろす、ローテーション。

9月から、いろいろ探してた。
どこも高いけど、安い所を見つけた。
9月末にオープンしたばかり。

東村山で一人でやっている工房。
ウェットスーツHIRUKAWAさん。
http://www.rakuten.co.jp/hirukawa/

ネックエントリー、フルオーダーで2.5万。
安すぎるっしょ!

だれもレビューしていないし、
大丈夫なんかな?

img62606054.gif

商品写真はこれ。
う〜ん、デザインはイマヒトツかな?

でも商品紹介を読むと、生地はネッスルと書いてある。
ネッスル・・・ショップなどでオーダーするときでも
高級の部類に入る生地だ。
伸縮率は300〜400%くらいだったかな?
ホントはハイパーネッスルがいいんだけどネ。
ハイパーネッスルは500〜600%くらい。
量販タイプのウェットは250〜350%くらいのストレッチジャージだ。

悩んだ末、問合せへの回答が誠実な感じだったんで
思い切って買ってみた。

繰り返すけどフルオーダーで2.5万!!!!
普通のノンジップより安い。

海に行く日を伝えたら、少し早めに作ってくれた。

2014-10-24 02.06.17.jpg

ポイントカラーを黄色にした。
少し上半身が大きいかなと思った。
でも、初ネックインだから、これくらいの方が
脱ぎやすいか?

手首や足首は、丸まり加工とか
そういうのはない。
高価なブランドものとは、その辺がちがう。
あとデザインね。
デザインは海に入っちゃえば、そんなに分からないし
それに、ウェブで見たより、けっこうイケテル・・・と
自分では思う。

で、さっそく海で試してみたわけだけど、
確かに、楽だわ。
肩周りに余裕のある作りなのと、生地が良いので
殆どテンションがかからない。
ノンジップが出た時は、こんなにストレスがないものかと
驚いたけれど、ネックインは、さらにストレスがない。

脱ぐときは、やっぱり大変。
少し余力を残して上がってこないとダメだね(^^;

新しいウェットは、変な浸水もないし
首さへしっかりしめてしまえば
ウェット内へ水が入ってくる感じもない。

良い買い物だったのではないかと、あらためて思う。

ネックインを買ってしまったら
もう後戻り・・・つまりノンジップやバックジップに戻れないかもしれない。

この工房には、頑張ってもらわないと・・・。
僕もデザイン事務所やってるから、
今の時代、一人で頑張ってくのがどれだけ大変か分かる。
すぐキャパいっぱいになっちゃうし。
長く続けてほしいな。

ちなみに、この日入ったのは千歳。
ムネ〜肩〜たまにアタマ。
良い波でした。
2014-10-26 13.19.20.jpg

サイドショア。
人が少なかったので、ピークに一人とかってのも
けっこうあった。

気持ち良かった。

10.26.tenki.jpg

10/12 平砂浦の波 [サーフィン]

やはり前線があると、あがらない。

(2014-10-13 2.35.35)(2).jpg

ムネカタアタマという、ちょうどよいサイズだが、
ドン深な平砂浦の地形では、もう少しサイズが欲しい所。

ファミリーパークは、正面がよくて、
切れた波も入ってきて、見ているとすごく
スピードに乗ったサーフィンができていた。

ただ、上手い子が大勢入ってきたために
南パラよりのピークへ移動したが、
テイクオフからワンターンくらいで、
途中で消えてしまう波質だった。

2014-10-12 12.51.11.jpg

2014-10-12 12.51.47.jpg

イマヒトツ、乗り切れない感じだったけど
広い平砂浦に、サーファーはバラけ、
ノンビリやれたのは良かったかな。


ブレンドン・ミルチ [サーフィン]

今年買った新しい板。

調子良い。

shintrigger-img422x600-1398089976eqcg0h21778.jpg

「5.8, 19.5/16, 2.3/8長さ172.7cm 幅49.0cm 厚み6.0cm
オーストラリアのシェーパー ブランドン・ミルチのハンドシェープによるフルノーズクワッド“Carpet”。

オルタナ系のシェイパーで、フィッシュフライなどに
出品していた記憶があるけど、
乗り味はモダンな印象。
走るし、思ったところに板が動かせる。
深いコンケーブと、絞ったテールが効いている。

アタマくらいまで、調子良い。


8月31日の南総ミニトリップ [サーフィン]

8月が終わる。

肉離れや仕事や、姪っ子の調子で
今年は夏らしい事が殆どできずに
8月が終わってしまう。

かきたてられるような気持ちで、南総に日帰りトリップ。

2014-08-31 13.46.14.jpg
白渚。
ムネ〜肩。
風が入って、面ザワ。
けっこう流れがあって大変だった。
乗るとけっこう走れた。

2014-08-31 17.27.32.jpg
夕方もけっこうサイズが残っていた。
今回はスタミナ不足を痛感させられた。
走るか泳ぐかしないとダメだ。

2014-08-31 17.28.28.jpg

2014-08-31 17.29.44.jpg
夕暮れの一時。
過ぎゆく夏を惜しむ。

2014-08-31 17.51.46.jpg

2014-08-31 17.46.57.jpg

この前来たときは、青々と茂っていた稲穂も
すっかり黄金色になっていた。
すでに稲刈りを終えた田んぼも。


2014-08-31 17.52.48.jpg
帰りはここで野菜を買う。東京では野菜が高いが、
ここでは、かなり安く新鮮な野菜を買える。

海ほたるでお土産として、ざらめ醤油ロールケーキ。
これ旨いです。
739d239523463c6e4674b541ce3185fd.jpg


8.31.tenki.jpg


前の10件 | - サーフィン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。